自分のライフスタイルに合った副業ってないかな?って思うことありませんか?
空き時間にちょっと働いて、時間も収入も充実した生活を送るお手伝いをさせてください。

ミステリーショッパー(覆面調査員)

商品やサービスを隠れて(お得に)調査

ポイント・依頼にもよるが調査のドキドキ感が味わえる。・店舗のサービスを格安もしくは無料で受けられる。
メリット・行ったことのないお店を回るので見聞が広がる。格安または無料でサービスが受けられる。
デメリット・報酬がキャッシュバックのため、なかなか収入に結びつかない。長期間のレポートが必要な場合もある。

収入の目安   商品・サービス代の一部・全部
勤務地     指定の各店舗など
勤務時間帯   指定された時間
勤務曜日    指定された日(一定の期間を設ける場合が多い)
1日の勤務時間 1~2時間程度
資格     特になし

●依頼のあった店舗へ赴き調査するお仕事
求人情報で見かける「ミステリーショッパー」とは、ちょっとした探偵気分が味わえる
ミステリー小説が好きな人などに、おあつらえの仕事です。

覆面調査とも言われ、依頼のあったお店に一般客を装って潜入します。
その店舗で適切なサービスが行われているか、マニュアルが守られているかなどの
調査が与えられます。

調査員としての身元がバレたら消される、なんてことはありませんが
「店の雰囲気を写真で押さえる」という任務もあるそうなので、
度胸と、とがめられた時のプチ演技力は必要かもしれません。

●なぜ、お店への調査が必要なのか?
ミステリーショッパーが調査を敢行する場所は、居酒屋、ファーストフード店、
スーパー、デパートなど実に多彩です。

チェーン展開している企業のほとんどが、この調査法を導入していると言われています。
企業がなぜ、覆面調査を必要としているのかというと、普段の従業員の動向や出される
料理の質などを客の視点で観察させることで、課題をあぶり出し、業務改善へとつなげて
いきたいと考えているからです。

また、ミステリーショッパーは専門家とアルバイトの二系列に分かれています。

スキルが必要とされる難易度の高い調査は、マーケティングの知識を持った調査会社の
エキスパートが担当します。

その仕事は、アルバイトではとても無理な仕事で、まさに探偵そのものです。
まずは作戦会議にはじまり、競合店への覆面調査とアナライズ、
身バレしないための練習や報告書の書き方や数も半端ではないようです。

●覆面調査員になるには、調査会社か求人情報を活用
私たちがアルバイトのミステリーショッパーとして働くには、調査会社に登録するか、
求人情報サイトからの応募が必要です。

「ミステリーショッパー 求人」で検索すると約20万件がヒットします。

求人情報に掲載されている案件は、至って簡単なものばかり。
いずれもが楽しそうで、興味が持たれると思います。

とくに女性向けの美容関連の調査が多く見受けられます。

エステサロン、ヘアーサロン、リラクゼーションなどへ行き、
実費で施術を受け、ウェブ上で2,3問のアンケートに回答。

その数か月後に何パーセントかのキャッシュバックが報酬として
還元される、というのが目立ちます。

一応、アルバイトという体裁ですが、トライアル価格で施術を受けたのと
変わりないのでは?と感じなくもありません。

でも中には、説明会を開き、丁寧に仕事内容や報酬についてレクチャー
してくれる企業も存在します。

気になる実費も先払いを約束してくれる、安心材料が豊富な所もあります。

時間の束縛は特になく、指定期間内の、都合の良い時間に
調査に行けばいいので、ほぼ時間の制約を受けません。

しかし、うっかり求人案件を見間違えると、受けたはいいが
長期間かかってしまい、徒労感にどっぷりと浸かるハメになるので
注意が必要です。

 食品モニター

誰よりも早く新製品を食べて報酬もゲット

ポイント・胃袋が丈夫なら量をこなせる。・レポートを書くにあたって語彙も必要。
メリット・新製品をいち早く試せる。・場所を選ばず、好きな時に好きなだけ働ける。
デメリット・モニターは抽選や先着順で決まる上に、人気の商品はすぐ定員となる。キャッシュバックは数カ月先。

収入の目安  1回3000~5000円程度の謝礼。または購入金額の数%~全額
勤務地     自宅
勤務時間帯   自由(指定日までにレポートの提出や健診がある場合も)
勤務曜日    毎日(指定日が設定されていることもある)
1日の勤務時間 自由(自分で時間を見つけて行なう)
資格     特になし

●実は体力勝負?食品モニターの仕事とは?
食品モニターとは、一般的に販売される前の飲食物を試し、
味や食感、さらには摂取した後の健康状態などを
モニタリングするお仕事です。

インターネットの食品モニター専用サイトで募集をかけているケースが多く
一般的な求人サイトなどに掲載されることは少ないようです。

「食べてレビューすれば良いだけなら簡単でしょう?」と思う方も少なくないでしょう。
しかし、未経験者の方が思うほど、楽なお仕事ではありません。

もちろん、食べて感想を述べるだけの簡単なお仕事もありますが、
そういった案件は極めて報酬が少なく、副業と呼べるレベルにはならないでしょう。

もっとも、食品モニター専門サイトで紹介されている案件の大半は、そういったものばかりで
あるあたりはいなめません。

では、割と高額な食品モニターの案件とはどういったものなのか?
というと、それは「食品の臨床試験」といわれる、
薬品や医療機器における「治験」に近いものになります。

健康食品やサプリメントが多く、効果・効能を調べるために行なうケースが主です。

モニター期間は一日で終わるものから、数カ月程度かかるものまで、
また、複数回にわたるものまで様々あり、摂取した後は大概医療機関で検査を受ける
ことになります。

つまり、どちらかというと体力勝負のお仕事になります。

●大事なのは情報収集力と豊富な語彙
前述した「検査」ありきの食品モニターは、大概メーカーのHPで募集しており、
先着順もしくは抽選制のどちらかの方法で決めているケースが主です。

さらに、食品モニター専門サイトなどに載っている、割と安価で簡単な案件についても
同じような方法でモニターを決めています。

両者の違いは「手間と時間がかかるか否か」。
健康食品やサプリメントの場合は、味だけでなく、科学的根拠を確かめる必要もあり
医療機関で検査を受けることが必須になります。

それ以外の普通の食べ物のモニターの場合は、
そこまで手間と時間をかけません。

その代わりというわけではありませんが、味や味覚のみに対するモニター案件の場合は
レポートの提出が必要になります。

求められるのは、体験者の表現力であり、それなりに語彙力を持っている
必要があります。

さらに、もう一つ重要なのが「情報力」です。
食品モニターを募集するのは専門サイトだけではありません。

メーカーのHPやツイッターなどのSNSで情報を流すところも少なくありません。
先着順で決まってしまう案件の場合は、いかに早く見つけるかが重要になります。

気になるメーカーをSNSでフォローするなど、より早く情報を仕入れる環境を作っておくと有利です。

食品モニターの報酬は、お金とは限りません。
中には、実際に食べた商品だったり割引券だったりするケースもあります。

個々のモニター案件にエントリーする場合は、自分が望む報酬なのかどうかを、あらかじめ
しっかりチェックしておく必要があるでしょう。

 

漫画村で無料で読むより副業で稼いで読む方がお得

 

この記事を書いた人

kawa
comic大好き女子です